大人だからこそスマートに「自分の名前」を取り戻す LIFE STYLING COACHING

ライフコーチ(国際コーチ連盟ACC)・フォトグラファー
ひやむた なおこ

神奈川県

こんな方にオススメ

・現状にモヤモヤを抱えている
・自分に自信がない
・やりたいことがわからない
・ブレない軸を持ちたい
・自分らしさ、魅力、強みを知りたい
・働き方や仕事を見直したい
・好きを仕事にしたい
・起業・副業を始めたい
・内面も外見も等身大の自分で輝きたい
・自分を好きになりたい

サービス内容

1. 自分らしいライフ&キャリアをカタチにしたい女性のための初回体験セッション

ひやむた なおこのコーチングを受けてみたい方のための初回体験セッションです。

場所:オンライン(Zoom等)

所要時間:90分

http://days-of-joy.com/page-3664/




2. LIFE&PHOTO Coaching

自分らしいライフ&キャリア実現に向けてブレない軸を整える半年間の継続プログラム。

継続コーチング6回+撮影3回+期間中のオンラインサポート。

半年間のコーチングで明らかになった「あなたらしさ」をあなたの言葉と写真でギュッと凝縮してスタイリッシュなフォトブックに。

修了後、世界で一冊のフィードバック Bookとしてプレゼント。



3.LIFE STYLING Coaching(継続コーチング) 6ヶ月〜

自分らしいライフ&キャリア実現のための継続サポート。

月1回もしくは月2回のコーチングセッション+期間中オンラインサポート。



4. 月8,000円から始める世界観ブランディング:年間撮影プラン

起業家の方向け年3回撮影プラン。

年間通して撮影することで、統一感ある世界観構築とステージを引き上げ「らしさ」がより際立つブランディングをサポート。

料金

1. 自分らしいライフ&キャリアをカタチにしたい女性のための初回体験セッション

通常価格20,000円をミアビータ会員応援価格8,800円で承ります。(月2枠限定)



4. 年間撮影プラン

月額8,000円✖️12ヶ月=96,000円(税込)(Paypal定期支払い)

※一括払いの場合は、90.000円(税込)で承ります。




その他LIFE&PHOTOコーチング及び継続コーチングサービスについては詳細はお問い合わせください。



ミアビータ会員への特典

体験セッション通常価格20,000円をミアビータ会員応援価格8,800円にてご提供します。(月2枠限定)

*お申込みの際に、「ミアビータ会員」と記載してください。

プロフィール

・国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ(ACC)

・フォトグラファー

・国際基督教大学(ICU)卒業後、NTT及びラグジュアリーブランドにて、約20年間の会社員生活を送る。法人営業、マーケティング、カスタマーサービス、人事教育担当など多岐にわたる業務を経験。

・遠距離通勤が続く中で「小1の壁」にぶつかり、悩んだ末退職。

・ライフコーチングに出会い、人生後半のライフ&キャリアを見つめ直す。

・2016年、国内のライフコーチの草分け 国際コーチ連盟マスター認定コーチ林忠之氏に師事。
「自信がない 働くママ専属」 ライフコーチとして活動を開始。

・NY留学で学んで以来、20年間研鑽した写真と組み合わせ、内面×外見の変化にアプローチする「フォト・コーチング」を開始。

・現在は、大人の女性が役職でも肩書きでも役割でもなく「自分の名前」で生きることを応援している。

・地に足のついたコーチングが、主に会社員やリーダー職、独立を目指す女性に好評。

・コーチングはこれまで150名以上をサポート。

・写真はこれまでのべ200組以上を撮影。

・継続サポート及び撮影は2019年4月〜連続12ヶ月満席。

・安心安全の女性限定フリーコミュニティおよびオンラインカフェ「Nao Cafe」運営中。

・夫と小学6年生の長女と小学3年生の長男の4人暮らし。

・牡羊座(月星座牡牛座)。日常にある美しいものや美しいこと、人のライフストーリーに触れて日々感動している。
Stay Homeではオンラインヨガにハマっている。

お客様の声

A.Mさま(会社員)
なおこさんと対話しながら、自分の気持ちを探る。
心地よい声、センス、知性とユーモアを感じながら。
なおこさんには、自然にするすると自分を出せる。未来への希望も感じる。
なんて贅沢な時間!
S.Sさま(会社員)
コーチングスキルだけではなく、きっとなおこさんのお人柄もあってだと思いますが、
丸裸になるけど、嫌でなく、抵抗なく、かつ、フィードバックも染み込みます。
納得感があります。
T.Iさま(起業家)
コーチングに投資することに最初は少し後ろめたさもあったけれど…
今は”最高のセルフケア、次に向けて頑張るためのメンテナンスタイム”だと思えるから、
寧ろパフォーマンスを上げるための必要な投資だと感じています。