column
2020/08/17

好きなひと、とだけ仕事をする

こんにちは!
ミアビータ代表の中安加織です。

私が自分らしい生き方や働き方を叶える
ために最初に決めたこと

それが、

・好きなこと、だけをやる
・好きなひと、とだけ仕事をする

ということでした。

好きなこと、について書いた記事はこちら

『好きなこと、を120%やってみる』
https://meavita.jp/column/2772/

今日はもう一つの好きなひと、について。

長いこと会社員として働いていると
当然、嫌いな上司や気の合わない人とも
仕事をしなければいけない。

人の悩みの多くは”人間関係”なんて言われますが
イライラやストレスを抱えながらも働くのが
仕事というものだと思っていました。

だから、
「好きなひと、とだけ仕事をする」なんて
昔は考えたこともなかったし、


そんなことを言おうものなら
「そんなの仕事じゃない!」なんて
声が飛んできました。

でも、世の中を見渡すと
そうでもないことがわかりました。

仕事という枠を超えて人と人として
向き合いプロジェクトを進めている人たち。

素敵な仲間に囲まれて
本当に楽しそうに仕事をしている人たち
が世の中には存在しました。

仕事をする中で、さらには人生の中で

”どんな人と一緒に時間を過ごすか”

は幸福度にダイレクトに関係してくる
と思っています。

仕事をする最大の魅力は、
「お金を稼ぐ」ことよりも
「有名になること」よりも
「何かを成し遂げること」よりも

仕事を通じてどんな人と出会い
共に時間を過ごせるかなのでは
ないかと思います。

出会いによって成長もできるし
自分の可能性を広げることもできる。

「お金になりそうだから」とか
「この人と一緒にいたら得しそう」とか
打算的な考えで一緒に仕事をしても

うまくいっている時はいいかもしれないけど
何かにつまずいたりトラブルが起きた時に
支えたり乗り越えていくことができない。

だけど、
好きなひとのためなら、頑張れるし
好きな人となら一緒に乗り越えられる。



同じ人生の時間を使うなら
好きなひとのために使いたいし
好きなひとと一緒に過ごしたい。

そう思っています。

私の好きなひと、の定義は3つ

・ビジョンを分かち合えるか
・尊敬できるか
・自分にないものを持っているか

そんな好きなひと、とだけ仕事をする
ために私がしてきたことが3つ。



・自分のビジョンを描いて伝える
・チャレンジし続ける自分である
・自分にしかできないことは何かを常に考える

そして、地道に足を運んだり
実際にお会いする中で人間関係を築き
少しずつ一緒に仕事ができるようになり
仕事を任せてもらえるようになり

・好きなこと、だけをやる
・好きなひと、とだけ仕事をする

が叶えられるようになってきたのだと思います。

そんな今は、毎日が本当に楽しいし
好きなひと、のためにもっとできることはないか
と考えることで自分も成長できるし
一人ではできないような仕事ができる。
好きなひと、も喜んでくれる。

そんな循環をもっともっと創っていきたいな
と思っています♡

LIFE IS ONCE 人生は一度きり
LIFE IS FREE 人生は自由だ
LIFE IS CREATION 人生は自分で創るもの

===========================
50名以上の専門家が
あなたのお悩みをサポート!

自分が一番輝ける生き方をみつける
✨ミアビータ✨
https://meavita.jp